メニュー

地域パートナーシップ

image18横浜型地域貢献企業 最上位認定取得

横浜型地域貢献企業制度とは

 (1)地域や社会を意識し

(2)地域貢献の視点を持って社会的事業に取組み

(3)地域と共に成長・発展を目指す企業を

横浜型地域貢献企業として認定。

当社は最上位の認定をされています。

横浜型地域貢献企業認定証 

image21横浜健康経営 クラスAAA取得

横浜健康経営とは

従業員の健康が、企業および社会に不可欠な資本であることを認識し、従業員への健康情報の提供や健康投資を促すしくみを構築することで、生産性の低下を防ぎ、医療費を抑えて、企業の収益性向上を目指す取組みです。当社は「横浜健康経営認証」クラスAAAを取得しました。

横浜健康経営とは 

かながわSDGsパートナー登録かながわSDGsパートナー登録

かながわSDGsパートナーとは

神奈川県が企業・団体におけるSDGs推進の裾野を広げることを目的に立ち上げた制度に当社が登録されました。

かながわSDGsパートナー登録 

かながわSDGsパートナー登録横浜ブルーカーボンによるカーボンオフセット

横浜ブルーカーボンとは

ブルーカーボン(ア参照)とブルーリソース(イ参照)による臨海部の資源を活かした地球温暖化対策に取り組み、環境保全や環境啓発などを付加することで、地球温暖化対策と市民にとって親しみやすい海づくりを同時に推進することを目的とする横浜市のカーボンオフセット事業。

 

※ア「ブル ーカーボン」とは、海洋生物が二酸化炭素を吸収し、炭素を固定する効果をいう。

※イ「 ブルーリソース」とは、海洋エネルギー利用、臨海部におけるエネルギー有効利

partner p4

協賛するFC横浜 エスコートキッズTシャツ350枚の製造に伴う
CO2排出を横浜ブルーカーボンによりオフセットしています。 

フードバンクによる防災食フードロスを回避する取組みフードバンクによる防災食フードロスを回避する取組み

フードバンクとは

「食料銀行」を意味する社会福祉活動。まだ食べられるのに、さまざまな理由で処分されてしまう食品を、食べ物に困っている施設や人に届ける活動です。

 

弊社が納入した防災食が、賞味期限が近くなった際、誰も口にすることなく廃棄されることがないよう、食べ物に困っている人たちに届ける取組みをご紹介しています。

フードバンク

NPO法人美しい港町横濱をつくる会による取組み

NPO法人美しい港町横濱をつくる会とは

横浜を世界一美しい街にしようという志をもった企業で構成するボランティア団体。美しい横浜の街並みの実現と横浜の美化運動・清掃活動を通じ、地域社会の健全なる発展と育成、環境の醸成に努めています。

日々の地域清掃活動ほか、加盟する「美しい港町横濱をつくる会」主催のみなとみらい地区を中心とした大規模清掃活動に参加しています。

地域清掃

世界的ないじめ反対運動「ピンクシャツデー 」参加世界的ないじめ反対運動「ピンクシャツデー 」参加

ピンクシャツデーとは

カナダでピンクシャツを着て登校した少年がいじめにあいました。それを知った2人の生徒が友人知人に呼びかけ、翌日数百人の生徒がピンクシャツや小物を着用して登校し、いじめが自然となくなったという出来事をきっかけに、世界的に始まったいじめ反対運動です。

2月最終水曜日は「ピンクシャツデー」。ピンクシャツを着たり、ピンク色のものを身につけることで、「いじめ反対」の意思表示をする日です。社員全員がピンクのTシャツを着用し、横浜駅で開催されたイベントではサポートメンバーとして参加しました。

 
カナダでピンクシャツを着て登校した少年がいじめにあいました。それを知った2人の生徒が友人知人に呼びかけ、翌日数百人の生徒がピンクシャツや小物を着用して登校し、いじめが自然となくなったという出来事をきっかけに、世界的に始まったいじめ反対運動です。  2月最終水曜日は「ピンクシャツデー」。ピンクシャツを着たり、ピンク色のものを身につけることで、「いじめ反対」の意思表示をする日です。社員全員がピンクのTシャツを着用し、横浜駅で開催されたイベントではサポートメンバーとして参加しました。